fbq('track', 'AddToCart', { content_ids: ['123'], // 'REQUIRED': array of product IDs content_type: 'product', // RECOMMENDED: Either product or product_group based on the content_ids or contents being passed. });
top of page

あの、広島で行列のできる【つけそば 周一】が、お取り寄せ・お持ち帰りを開始。つけそば・油そば、ごりごり食感めんまを全国へ販売いたします。

更新日:2022年11月1日

InnovatIonがWeb/EC制作などに関わっている、株式会社三千世界(本社:広島県広島市、代表取締役:熊本一夫)は、つけそば周一(店舗:広島県広島市安佐南区大塚西4-8-13)を運営。10月11日(火)より店舗ホームページ開設とともに、店舗で提供の「つけそば」「油そば」の全国お取り寄せ・お持ち帰りを開始いたします。

 

2022年10月11日 14:00

PR TIMES プレスリリース



●つけそば周一

https://www.sanzensekai-shuichi.com/ ●メディア出演予定 TBS「マツコの知らない世界」10月11日(火)よる8時57分放送回「ラーメンメンマの世界」


[3食セット]つけそば 2,500円(税込)

[3食セット]油そば 1,500円(税込)

https://www.sanzensekai-shuichi.com/product-page/aburasoba-set つけそば周一は、広島市で「つけそば」「油そば」をご提供。この度、新たに店舗ホームページを開設し、同時に全国配送・お持ち帰りを開始いたします。店舗商品と可能な限り変わらぬものを召し上がっていただきたい想いから、生麺をお届けしご自宅で茹でていただく商品となっております。


つけそば周一では、素材を厳選しております。中でも、めんま、麺、お酢は、生産者様と周一の想いがぎっしり詰まった厳選素材です。


めんま

タケマンの本格熟成めんま【福岡】を使用


おつまみめんま【近日発売予定】

福岡のめんま専門メーカー株式会社タケマンが、めんまの原材料である麻竹にこだわり、乳酸発酵させて作りあげた本格熟成めんま。周一では素材を最大限に活かすため、煮込むのではなく炒めることでごりごり食感のめんまに仕上げています。 2022年にはメンマ最高職人賞も受賞しました。



周一の麺

​自家製麺


アグリシステムさんの北海道産石臼挽き小麦を中心に、厳選した全粒粉小麦を合わせた周一こだわりの素材で製麺しております。気温や湿度によって分量を見極め、発酵を調節。小麦の味と香りを強く感じる麺となっています。

お酢

センナリ庄原産米100%の米酢【広島】



お酢造りに最適な地下天然水と、有機JAS認定米や生産者指定栽培の米を原材料として造れたセンナリの米酢を使用。 昔ながらの静置発酵法は菌の力でゆっくり発酵させるため、まろやかで旨味の多いお酢が造り上げられます。その他、素材だけでなく調味料も厳選し、化学調味料は一切使用しておりません。

出来るだけ自然な素材を厳選し、本物の一杯が出来上がりました。

生産者の器となる、想いが詰まった本物志向の一杯をぜひお召し上がりください。

全てにおいて本質から離れ続ける日本を何とかしたい…そこで重要だと考えたのが「食」と「自給率」でした。大きい単位では変わらない「地域単位の強化」からだという事で、本物を作る生産者さんの「器」となる飲食店。それも、「お客さんの身体を創っている」という責任を意識した飲食店を地元に創ろうと思い、「周一」を出店しました。


今は、たった一軒の小さな店ですが、日本を何とかしたいという意気でやっております。

「お金」の為ではなく、「社会の為」と言える仕事を追求し、自らも含め「真の社会人」と言える人材育成につなげて日本全土に想いを広げる事を目的としております。


株式会社三千世界

代表取締役 熊本一夫


閲覧数:15回0件のコメント

Comments


bottom of page